源流を目指して
水はどこからきて、どんな暮らしが営まれて来たの?
 紀の川の河口和歌山市から吉野川の源流川上村まで、そこにすむ生きものの違いを大型水槽で川をさかのぼるように紹介します。
川をさかのぼる(吉野川・紀の川流域の生き物)
 縄文時代に営まれた自然と共生する暮らしから、その後の林業発祥と発展を経て、「樹と水と人の共生」に取り組む現在の村まで、時空を越えて紹介します。
樹と水と人(太古の森の暮らし・宮の平遺跡)
 川上村の民俗・昔のくらしにみられる知恵や工夫を紹介します。
出会いの森広場(川上村の民俗・天明の家)