水源地の森守(もりもり)募金
あなたの募金が森を守り、モリモリ元気な水源地にします!
 川上村では、三之公地区の天然林約740haを購入し、「吉野川源流−水源地の森」として保全しています。川上の名が示すとおり、川上村は水の源、豊かな水が生まれるところ、恵みの雨を森が蓄え、川をなし、あらゆる命を支えています。水を育む貴重な天然林を守りたい。この思いを胸に川上村は「水源地の森」を守っていきます。公益財団法人吉野川・紀の川源流物語は川上村からの委託を受け、「水源地の森」の保全を支援するための募金を募っていきます。募金の金額はどなたでも1円から募金していただけます。(法人名、個人名、家族名いずれでも可能です)
 集められた募金は、「水源地の森」を守る活動を理解いただくための看板の設置や、水の大切さや、自分たちと水のかかわりを考えてもらうことができる小学校向の教材の作成と配布に利用させていただきます。教材は毎年、奈良県下全校と和歌山県の紀の川流域の小学校の4年生に配布しています。
森守募金箱はこちらよりダウンロードできます⇒(3.4MB)
※A3サイズ、厚紙(180〜220K)への印刷を推奨します。
森守募金は郵便振替でも受付けております
郵便振替口座番号:00950-2-331164 「水源地の森守募金」あて