ありがとうのページ (2019年4月〜2020年3月)
4/27(土) 源流学の森づくりボランティア
 まさかの昨年に引き続き雨上がりの作業となりました。午前は森の見回りを兼ねて山菜を採りました。昔は子供の手伝いだったそうです。ここにも山の暮らしの中で受け継がれてきた知恵や工夫があり、それらを知ることもこの活動の大切な一つです。そして、午後は以前に間伐し、自然乾燥させた木材を運び出し、橋を修理しました。狭い場所のため全員そろっての作業はできませんでしたが、分担・交代しながら源流人会の皆様に頑張っていただきました。ありがとうございます。
4/21(日) 水源地の森ツアー
 新緑もはじまったばかりの水源地の森は、ミソサザイからオオルリのさえずりへと移り、鳥たちは初夏を告げていました。植物は、里では葉桜になっていたヤマザクラの花がちょうど見ごろでした。森の息吹を感じながら、参加者のみなさんと森とのつながりを感じる1日となりました。ご参加のみなさま、ボランティアで支えてくださった源流人会のみなさまありがとうございました。