イベントカレンダー (2019年4月〜2020年3月)
4月 5月 6月 7月 夏休み 8月 9月
10月 11月 12月 1月 2月 3月
※イベントへの参加申し込みは先着順(一部抽選)となります。
※電話等で予約の後、参加申込書の提出が必要です。
※電話以外での申し込みの場合、確認に数日かかります。
※( )内の金額は源流人会会員割引価格です。
※表記の内容等は予告なく変更する場合があります。
※小学生以下の参加は保護者の参加も必要です。
4月
21(日) 水源地の森ツアー
 和歌山市で海へとつながる全長136kmの吉野川紀の川。川上村に連なる山々がその源です。今、この瞬間も私たちにかけがえのない水を届けてくれる源流の森とはどんなところでしょうか。森の入口にそっとおじゃまし、その魅力にふれるガイドツアーです。
※「吉野川紀の川源流−水源地の森」は、一般の方の入山はお断りしています。
※参加費の一部は“環境協力金”として森守募金にあてられます。
※バス代は主催者が負担します。
9:30〜16:30 定員20名 小学生〜 大人4,200(3,400)円/小中高生2,800(2,100)円
27(土) 源流学の森づくりボランティア
 30年ほど前に伐採され、再生しつつある天然林を立派な源流の森に戻すべく試行錯誤しています。山小屋を拠点に除伐したり、作業歩道を補修したり、土留めや獣害防止について考えたり、森での交流を楽しみながら活動しています。
9:00〜17:00 定員10名 小学5年生〜 無料
5月
6(祝) 吉野川紀の川しらべ隊「吉野山のコケをしらべよう」
 吉野山の入口で身近なコケを調べます。
13:30〜16:30 定員20名 小学生〜 500円(無料)/川上小中学校生無料 講師:道盛正樹(認定NPO法人大阪自然史センター理事)・木村全邦(森と水の源流館) 吉野山(吉野町) 吉野山観光駐車場集合・解散
26(日) 森守募金キャンペーン/おはなしカーニバル
共催:吉野おはなしたのしネットワークのほほん・川上村・川上村立図書館・川上村教育委員会
協賛:国際ソロプチミスト奈良万葉

 NHK Eテレ「フックブックロー」の“けっさくくん”役でおなじみのタニケンこと谷本賢一郎が贈る、家族みんなで楽しめるコンサートの他、おはなし会や人形劇、ワークショップなどが一日開催されます。森と水の源流館では森守募金を呼びかけます。募金協力の方へ記念品プレゼント!
※お申し込み・お問い合わせは川上村教育委員会Tel0746-52-0144へ
11:00〜15:00 前売500円/当日600円(※森と水の源流館は当日入館無料) 川上総合センターやまぶきホール
6月
1(土) 未来への風景づくり見本園草刈りボランティア
 大滝ダム建設で全戸移転となった旧白屋地区の生物を観察を行うとともに、人と自然の関わりの中で生き残ってきた大切な生き物を守るために必要な草刈りや外来種の駆除などの作業を行います。
9:30〜15:00 定員20名 小学生〜 無料 旧白屋地区 旧白屋地区駐車場集合・解散
7月
7(日) 水源地の森ツアー
※詳細は4/21(日)に同じ
13(土) 吉野川紀の川しらべ隊 「夏の虫をしらべよう」
 夏の虫の観察会を行います。集落の近くに住む昆虫を調べることで、身近にある自然の魅力に迫ります。
13:00〜15:00 定員20名 小学生〜 500円(無料)/川上小中学校生無料 講師:伊藤ふくお(昆虫生態写真家)・古山暁(森と水の源流館) 川上村ふれあいセンター(川上村北和田) 川上村ふれあいセンター集合・解散
20(土) 源流のつどい 「東熊野街道ウォーク」
 東熊野街道は、土倉庄三郎翁が計画し明治20年に完成しました。現在の国道169号線の原型となり、吉野と熊野を結び、様々な歴史を育んできました。特に川上村伯母谷〜柏木は途中で世界遺産 大峯山への古道ともつながり、茶屋跡や丁石が点々と続きます。この区間をハイキングし、その後は、大峯山修験者の宿、歴史ある「朝日館」で源流スイーツを味わいます。
※バス代は主催者が負担します。
10:00〜16:00 定員20名 小学生〜 大人4,700(3,500)円/小中高生3,000(2,300)円
27(土) 源流学の森づくり・山野草の里づくりの会交流会 in 川上村
 川上村で吉野川源流を守るために活動する「源流学の森づくり」と、桜井市三谷で大和川源流を守るために活動する「NPO法人山野草の里づくりの会」との間で交流を図ります。
 ゴイシツバメシジミが生息する森の自然環境を調査します。川上村には、トキやイリオモテヤマネコなどと同じように、「種の保存法」という法律にもとづいて国が保護に取り組んでいる希少なチョウ、ゴイシツバメシジミ(天然記念物)が本州で唯一生息しています。ところが最近では、その姿がほとんど見られなくなりました。本種を絶滅させないためには、川上村に住む人、かかわる人の理解や協力が必要です。川上村の自然についての理解をいっしょに深めましょう。
詳細未定
夏休み
企画展 「あの頃の夏休み」 6/29(土)〜9/30(月)
 「あの頃」の遊びを振り返り、懐かしさや斬新さ、その当時の雰囲気などを伝えるとともに、そこから学べる知恵や工夫を紹介します。企画展に関連する様々なプログラムを期間中に実施いたします。
要入館料 一般(高校生以上)400円/小中学生200円
6/29(土)
〜9/1(日)
毎日、あの頃の遊び
 「あの頃の夏休み」に遊んだめんこやお手玉など懐かしいおもちゃをご用意しておりますのでお楽しみください。
要入館料 一般(高校生以上)400円/小中学生200円
6/29(土)
〜9/1(日)
かぶる夏!いきものになろう
 花や虫や茸などの帽子をかぶって色々な生物になりきってみてください。感じたこと、不思議に思ったこと、生物たちについて詳しく調べてみましょう。今年のおススメはイモムシ!
要入館料 一般(高校生以上)400円/小中学生200円
6/29(土)
〜9/1(日)
館内ガイドツアー
 企画展「あの頃の夏休み」をはじめ、館内の展示を詳しく解説します。
要入館料 一般(高校生以上)400円/小中学生200円
6/29(土)
〜9/1(日)
観察ノート
 館内の展示を見ながら質問に答えると観察ノートができあがります。
小学生のみ 要入館料 一般(高校生以上)400円/小中学生200円
6/29(土) 夏休み目前!宿題になる標本づくり相談室 〜植物編〜
 身近な草花も昆虫も学術的に貴重な資料になります。標本づくりのポイントを実演を交えて、わかりやすくお話しします。このお話を聞けば、夏休みの宿題への準備OK!
実際の標本づくりは行いません
@10:00〜11:00 A11:30〜12:30 A13:30〜14:30 C15:00〜116:00 講師:木村全邦(森と水の源流館) かしはらナビプラザ2Fイベントスペース(橿原市)
6/30(日) 夏休み目前!宿題になる標本づくり相談室 〜昆虫編〜
 身近な草花も昆虫も学術的に貴重な資料になります。標本づくりのポイントを実演を交えて、わかりやすくお話しします。このお話を聞けば、夏休みの宿題への準備OK!
実際の標本づくりは行いません
@10:00〜11:00 A11:30〜12:30 A13:30〜14:30 C15:00〜116:00 講師:古山暁(森と水の源流館) かしはらナビプラザ2Fイベントスペース(橿原市)
7/14(日) 羽子づくり
 ムクロジの種で羽根つきに使う羽子を作ります。
@10:00〜12:00 A14:00〜16:00 定員各10名 500円+入館料 講師:岡本慶志(川上村在住) 申込〆切7/11(木)
7/15(祝) 自然あそび
 生き物の先生と森と水の源流館周辺の観察に出かけます。草花を使った遊びにも挑戦してみましょう!
奈良県山の日川の日につき当日入館無料 @10:00〜10:30 A13:00〜13:30 B15:00〜15:30 定員各10名 森守募金にご協力ください
7/20(土)
〜8/31(土)
お昼寝&ラジオ体操
 子どもの頃の夏休み、毎日したお昼寝…。冷房の効いた源流の森シアターで、お昼休みのお昼寝をどうぞ。お目覚めは、懐かしいラジオ体操第1と第2で!
8/10(土)〜18(日)を除く 12:00〜13:00 要入館料 一般(高校生以上)400円/小中学生200円 ※初回に期間中毎日参加できるラジオ体操カード風のパスポートを発行します
7/21(日) ノスタルジックまち歩き 〜柏木をめぐる〜
 川上村随一のノスタルジックな昭和の雰囲気残る柏木地区を訪ねるガイドツアーです。オプションで料理旅館朝日館の特製ランチをご注文いただけます。
9:30〜15:00 定員15名 小学生〜 大人4,000(3,700)円/小中高生3,000(2,700)円 (ゆうゆうバス利用者200円割引) 川上村柏木周辺 柏木バス停隣村井商店前集合・解散 申込〆切7/16(火)
7/28(日) 竹かっぽづくり
 竹を切っておもちゃの靴を作ります。
10:00〜11:00 定員6名 500円+入館料 講師:石井弥生(森の時間/森のインタープリター) 申込〆切7/25(木)
7/28(日) 竹貯金箱づくり
 竹を切って貯金箱を作ります。
11:00〜12:00 定員6名 500円+入館料 講師:石井弥生(森の時間/森のインタープリター) 申込〆切7/25(木)
7/28(日) かたかたキツツキづくり
 
@13:30〜14:30 A14:30〜15:30 定員各6名 700円+入館料 講師:石井弥生(森の時間/森のインタープリター) 申込〆切7/25(木)
7/30(火)
8/5(月)
8/26(月)
あの頃のはなしをしよう
 おじいちゃんやおばあちゃんが子供の頃、山で木の実を採ったこと、川で泳いだこと、大人の手伝いをしたこと、友達と遊んだことなど昔の暮らしの話をしよう。
13:30〜14:30  要入館料 一般(高校生以上)400円/小中学生200円
8/4(日) お手玉づくり
 木綿の端切れを使ってお手玉を作ります。
@10:00〜12:00 A14:00〜16:00 定員各5組10名 小学生親子 2個500円+入館料 講師:浦本嵯恵子(川上村在住) 申込〆切8/1(木)
8/8(木) 昆虫採集 〜夜間編〜
 かくれている昆虫の見つけ方、正しい網の振り方をレクチャーします。
19:00〜20:00 定員10名 小学生〜 500円 匠の聚藝術の森(川上村東川) 匠の聚駐車場集合・解散 申込〆切8/6(火)
8/11(祝) 木の昆虫づくり
 吉野スギやヒノキの端材、鉋くずを使って自由に昆虫の模型を作り、標本箱に入れて飾ります。
@10:00〜12:00 A14:00〜16:00 定員各10名 2,000円(標本箱付)+入館料 講師:山本直美(白い犬 〜Anjing Putih〜) 申込〆切8/8(木)
8/12(祝) 絵日記をかこう&めんこづくり
 人物や物の特徴の捉えかた、楽しい場面の描きかた、色鉛筆での塗りかたなど、絵日記の描きかたを教えます。オリジナルめんこも作って遊びましょう。
@10:00〜12:00 A14:00〜16:00 定員各10名 1セット500円+入館料 講師:小川こころ(匠の聚・イラストレーター) 申込〆切8/8(木)
8/14(水) 間伐材で工作
 間伐材を使った木製玩具を作ります。
@10:30〜12:00 A13:30〜15:00 定員各10名 1,000円+入館料 講師:NPO法人根来山元気の森倶楽部 当日先着順受付
8/16(金) 竹の空気でっぽうづくり
 紙の玉を撃つための竹を使った空気砲を作ります。
@10:00〜12:00 A14:00〜16:00 定員各10名 300円+入館料 講師:NPO法人山野草の里づくりの会 当日先着順受付
8/17(土) 8/20(火) 昆虫採集 〜日中編〜
 かくれている昆虫の見つけ方、正しい網の振り方をレクチャーします。
@10:30〜11:30 A13:00〜14:00 B15:00〜16:00 定員各10名 小学生〜 500円 申込〆切8/15(木)
8/18(日) 竹とんぼづくり
 竹を削って竹とんぼを作ります。
@10:00〜12:00 A13:30〜15:30 定員各5組10名 小学生親子 2個500円(特典付)+入館料 講師:上田雄一(川上村在住) 申込〆切8/15(木)
8/25(日) むかし遊び選手権
 むかし遊び、誰が上手にできるかな?
当館の職員は竹とんぼや羽根つきなどむかし遊びの経験が乏しく、下手ですので、教えてくださる方をお待ちしております。
15:30〜16:30 ※この他の時間にむかし遊び体験もできます 要入館料 一般(高校生以上)400円/小中学生200円
[プログラム]
15:30 竹とんぼスロー
15:45 羽根つきラリー
16:00 ベーゴマタイムトライアル
16:15 めんこファイト
8/31(土) 昆虫標本づくり
 昆虫標本(主に甲虫)の作り方を教えます。
@10:00〜12:00 A14:00〜16:00 定員各10名 小学生〜 1,000円 申込〆切8/22(木)
未定 あの頃の歌を聴こう
 詳細は追ってお知らせします。
8月
3(土) 吉野川紀の川しらべ隊 「水生生物をしらべよう」
TOYOTA SOCIAL FES!! Presents 〜吉野川環境保全プログラム〜きれいな吉野川を未来に残そう〜
共催:奈良新聞社
協賛:トヨタ自動車

 蜻蛉の滝周辺で水生生物を調べます。生物を調べると川の水の綺麗さも調べられます。詳しい解説を聞き、身近な自然環境を学びます。
※お申し込み・お問い合わせは奈良新聞社「トヨタソーシャルフェス奈良事務局」 Tel0742-32-2112へ
@10:00〜12:00 A13:30〜15:30 定員各50名(応募者多数の場合抽選) 小学生〜 無料 講師:谷幸三(奈良県水生生物研究会会長) 音無川周辺(川上村西河) 蜻蛉の滝(あきつの小野スポーツ公園)駐車場集合・解散
24(土) 源流学の森づくり・山野草の里づくりの会交流会 in 桜井市
 「源流学の森づくり」と、「NPO法人山野草の里づくりの会」との間で交流の2回目です。
詳細未定
9月
21(土) 吉野川紀の川しらべ隊 「秋に鳴く虫をしらべよう」
 旧白屋地区で秋に鳴く虫を調べます。
13:30〜16:30 定員20名 小学生〜 500円(無料)/川上小中学校生無料 講師:伊藤ふくお(昆虫生態写真家)・古山暁(森と水の源流館) 旧白屋地区 旧白屋地区駐車場集合・解散
28(土) 未来への風景づくり見本園草刈り体験ボランティア
※詳細は6/1(土)に同じ
10月
11月
2(土) 水源地の森ツアー
※詳細は4/21(日)に同じ
16(土) 源流の日/川上村村政130周年記念〜源流まつり〜
 森と水の源流館周辺で多彩なイベントを実施します。
当日入館無料
2(土) 源流学の森づくりボランティア
※詳細は4/27(土)に同じ
12月
1月
25(土) 源流のつどい 「御船の滝氷瀑ツアー」
 厳しい寒さが続くと見事に凍る御船の滝。滝まで片道約2.5km、標高差約300mの先には自然の神秘が見られます。滝を見た後は、山の幸のバーベキュー等で暖まります。
※バス代は主催者が負担します。
9:30〜15:30 定員20名 小学生〜 大人4,700(3,500)円/小中高生3,000(2,300)円
御船の滝までの林道井光線は冬季通行止めです。井氷鹿の里もりもり館に車を停め、必ず歩きましょう!
※村内道路の通行止め情報については、川上村役場(http://www.vill.kawakami.nara.jp/)をご確認ください
2月
3月
その他
山の神の日
 「山の神の信仰」は日本遺産“吉野”の構成要素の一つです。川上村では毎年1月、6月、11月の7日は山の神の日としてお祭りします。朝一番に神事を行った後は、山に入ることも山の道具をさわることも許されません。森と水の源流館では村有林として「吉野川紀の川−水源地の森」を購入・保全以来、入り口に山の神様をお祀りし、この行事の保存に努めています。詳細はお問い合わせください。
10:00頃 見学自由
※イベントへの参加申し込みは先着順(一部抽選)となります。
※電話等で予約の後、参加申込書の提出が必要です。
※電話以外での申し込みの場合、確認に数日かかります。
※( )内の金額は源流人会会員割引価格です。
※表記の内容等は予告なく変更する場合があります。
※小学生以下の参加は保護者の参加も必要です。
4月 5月 6月 7月 夏休み 8月 9月
10月 11月 12月 1月 2月 3月